表面的にも機能的にも

審美治療は、表面的な美しさ・白さはもちろんのこと、機能的な美しさを長持ちさせるためのものです。
食べ物の色素が日々の食事によって歯に移ってしまったり、加齢によって変色してしまったり、気が付くと本来の白さを失ってしまっています。クリーニングやブリーチ、表面の研磨やセラミックの被せ物などの方法でホワイトニングを行います。

こんな方にオススメ

  • 過去に金属の詰め物をしたけど、口を開けると目立つので白い詰め物にしたい。
  • 歯を白くしてより魅力的な口元にしたい。
  • 歯の形が不揃いでコンプレックスなので解消したい。
  • 歯に被せ物をしたが、外れてしまった。

当院は、歯科技工所歯の工房にて審美性に優れ、精度の高い歯を製作しています。

審美修復の治療例

ラミネートべニア

冠をかぶせると歯をたくさん削ることになるので、ラミネートべニアによりほとんど歯を削らずに薄いセラミックの板を接着して審美的に修復しました。歯を削らないので麻酔をする必要もありません。

写真:治療前
治療前
写真:セラミックの板
薄いセラミックの板を接着
写真:治療後
治療後
費用
1本あたり約110,000円(税込)〜
リスク・副作用
特になし

金属の詰め物を白い詰め物へ

インプラントとセラミックスの詰め物で失っていた歯と銀歯と白くすることが可能です。

写真:銀歯と歯のない部分の様子
銀歯と歯のない部分が気になります。
写真:銀歯を外した様子
銀歯を外して型を採りました。歯のない部分にはインプラントが入っています。
写真:セラミックスの詰め物を装着した様子
セラミックスの詰め物を装着しました。インプラント部にもセラミックスの土台を入れています。
写真:セラミックスの歯を入れた様子
セラミックスの歯を入れました。審美的にも強度的にも優れています。
費用
約55,000円(税込)〜、インプラントは約250,000円(税込)~
リスク・副作用
インプラント周囲炎など

メタルボンド

メタルボンド(中が金属のセラミクス)は中身の金属に貴金属を使用すれば、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる可能性が低くなります。

写真:メタルボンド施術後の様子
メタルボンド施術後

全顎的な審美オールセラミックス修復

写真:審美オールセラミックス修復
写真:審美オールセラミックス修復
写真:審美オールセラミックス修復
写真:審美オールセラミックス修復
費用
オールセラミクスは1本あたり99,000円(税込)
リスク・副作用
特になし

デジタル技術によるオールセラミクスクラウン

オールセラミクスクラウンによる審美修復です。マイクロスコープ・半導体レーザーとBTAという特殊な方法で歯肉の形態もそろえています。自分の歯と全く区別がつきません。すべてマイクロスコープで適合を確認しつつ、丁寧な治療を行っています。

症例1

写真:審美オールセラミックス修復
写真:審美オールセラミックス修復
写真:審美オールセラミックス修復
費用
99,000円(税込)
リスク・副作用
特になし

症例2

すべてマイクロスコープ下で5倍速コントラを用いて支台歯形成を行いました。適合をマイクロスコープでさらに確認して装着しています。オールセラミクスで、自分の歯とほとんどわからないくらい審美的に修復ができました。

写真:審美オールセラミックス修復
写真:審美オールセラミックス修復
写真:審美オールセラミックス修復
費用
オールセラミックス冠1本100,000円(税込)〜。
リスク・副作用
特になし

症例3

前歯に大きな虫歯があった方の症例です。口腔内スキャナーなどを駆使したため、治療中一度も型取りをしていません。

写真:前歯に大きな虫歯
前歯に大きな虫歯
写真:根の治療をして土台を形成
根の治療をして土台を形成
写真:口腔内スキャナーによるデジタル印象
口腔内スキャナーによるデジタル印象
写真:マイクロスコープによる適合の確認
マイクロスコープによる適合の確認
写真:オールセラミックスクラウンの装着
オールセラミックスクラウンの装着
費用
オールセラミックス冠10万円〜。
リスク・副作用
特になし

折れた歯の接着

ぶつかって歯が折れてしまった患者様です。歯の神経が出ていますが、歯髄保護などの適切な処置をしたのち歯の破片を接着剤で付けています。その後、特に問題はありません。

写真:初診時
初診時
写真:治療後
治療後
費用
保険診療が可能です。
リスク・副作用
神経が保存できるとは限りません。歯の状態によります。

変色してしまった歯を白く

以前の治療で神経を抜いてしまい、歯が黒ずんだように変色してしまっている状態をオールセラミッククラウンなどをかぶせたり、ウォーキングブリーチで着色を除去したりして、自然な色合いを復元します。

写真:初診時
初診時
写真:治療後
治療後
費用
1本あたり約100,000円(税込)~
リスク・副作用
特になし

最先端の技術を使った審美治療

熟練した歯科技工士と最先端の技術CAD/CAMで作ったセラミック

CAD/CAMを用いたオールセラミクス審美修復はコンピューターを用いて作られています。
歯科技工士の高度な技術が要求されます。

最先端の技術CAD/CAMで作った歯

写真:最先端の技術CAD/CAMで作った歯
写真:最先端の技術CAD/CAMで作った歯
写真:最先端の技術CAD/CAMで作った歯
写真:最先端の技術CAD/CAMで作った歯
写真:最先端の技術CAD/CAMで作った歯
写真:最先端の技術CAD/CAMで作った歯

フェイススキャナー

審美性を達成するために骨造成と軟組織のマネージメントを行います。歯科用CT(コーンビームCT)の骨のデータとフェイススキャナーという、「顔面のスキャン」+「口腔内スキャナーによるスキャン」とを統合して顔貌と調和した審美性の高い補綴装置を作製しています。

写真:フェイススキャナー
写真:審美性の高い補綴装置
写真:審美性の高い補綴装置
写真:審美性の高い補綴装置

ホワイトニング

当院では、歯の表面を削ったり溶かしたりするだけでなく、ホワイトニング材の使用もしています。ホワイトニング材には、高いホワイトニング効果と低刺激性を両立させたティオンホワイトニングシステムを採用しています。

写真:ホワイトニング前
ホワイトニング前
写真:ホワイトニング後
ホワイトニング後
費用
15,000円〜(税込)。(料金表を参照)
リスク・副作用
一時的に知覚過敏の起こることがあります。

ホワイトニングの流れ

基本的にホームホワイトニングが主となります。マウスピースがあれば薬剤のみを購入いただけます。

歯科医院にて

  1. ホワイトニングの説明と歯の表面のクリーニング
  2. マウストレーの作製
  3. 経過を確認

ご自宅で

  1. ホワイトニングジェルの注入
  2. マウストレーの装着
写真:マウストレー

診療・セカンド
オピニオンのご予約

和田歯科クリニックは、最新の診断・処置技術と継続的なメンテナンスで
歯の保存に向けたアプローチを全力で行っています。

土日
診療
セカンド
オピニオン

予約電話

top